Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

そろそろ100kmのカベを超えてみようか【反省編】

 みなさんこんにちは!

 今回は100km走破計画として今まで80kmを走った時にどうしてヘロヘロになったのか、原因を振り返ってみたいと思います。

一回目 三浦半島一周(80km)+自宅周辺(20km)
Untitled
→初のロングライド。師匠とそのチャリダー仲間の方に引っ張って頂きました。
 途中初心者殺しで有名?な国際湘南村ヒルクライムにも登り、80km走り終えるころにはヘロヘロに。

【考察】
ロード歴3ヶ月目にして初のロングライドだったが、チャリダー仲間の方々につねに引っ張ってもらったので
長丁場でも走りきることができたと思う。
国際湘南村はものすごくキツかったが、それが無い状態で引っ張ってもらえていたらもしかして100kmいけたかも?

【原因】
 国際湘南村ヒルクライムで全力だった


二回目 TDL周回~葛西臨海公園CR~荒川CR~山手通り
Untitled
→TDL周辺と葛西臨海公園のサイクリングコースをまわって帰宅する予定だったが、当時テンションが高く荒川CRが未体験だったので走ってみたくなった。
 この時サドルを固めのサドルに変更した試走を兼ねていた。

【考察】
30kmを超えたあたりでお尻に痛みが発生。ガマンして進んでいるといよいよしょっちゅう休憩をとらないと
キツくなってきた。が、最も自宅から離れた場所だったので引き返すに返せず、岩淵水門から最短で帰路に。
CRから出ると段差を超える度に激痛が走り、本当につらかった。

【原因】
 慣れないサドル(しかも固め)のくせに無理をしたこと


三回目 自宅~尾根幹~遠回り自宅
Untitled
→二度目の尾根幹往復。復路では10km程遠回りしたコース(最短だと自宅か70kmのコース)

【考察】
今までの反省と自分なりに勉強して平坦での心拍数は145以下を固持するよう心がける。
尾根幹に入ると繰り返しの坂となるので心拍数が160~180となるが、今までで一番余力を感じて走る。
復路で偶然師匠一行と帰路を共にすることになるが、平均35km以上のハイペェェェェェェス!に懸命についていく。
平坦でも心拍数は170前後。55kmを過ぎた辺りで腰(ずっとかがんでいると痛くなってくる部分)と二の腕が
筋トレで追い込んだ時のような痛みになり、ついて行けなくなる。のこり25kmをほうほうの体でなんとか帰宅。

 【原因】
 尾根幹の繰り返される坂と帰路のハイペェェェェェェス!で無理したため


・・・以上のことから私が100km持たなかった原因が以下の様に推測されます。

 1.慣れない機材でいきなり長距離に挑んだ
 2.自分の体力以上のコース(坂が多い)とペース(巡航速度30kmオーバー)で無理をした


 当たり前といえば当たり前ですが、1.については私のおケツを瀕死に追い込んだサドルも今ではジョセフの血の如くなじんでおり、バイクもカーボンから震動吸収性にすぐれたクロモリに乗換え身体への負担は従来よりもかなり下がっていると思われます。
 2.については、平坦の多いコースプランと平坦ゆえにヒャッホイを抑え、平均心拍数を140程度で巡航することを絶対条件にしてみたいと思います。

 次回はコースプランを検討してみたいと思います。

 100km走破を応援して頂ける方は下のバナーをポチっとお願いいたします!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ままさん

Author:ままさん
アラフォーの元おデブさんです。1年間のダイエット生活を経て、77.5kg→59kgまで減量中。ダイエットはさらなる減量を目指して継続中です。
意思は豆腐の如く弱く、二歳児よりも飽きっぽい性格です。
TwitterID:@mamachan99 ブログテーマ以外のことも呟いてます。

応援バナー

ランキング投票に清き一票をお願いします!

TwitterTL

Twitterのタイムラインです。 こちらの方が更新頻度が高いです。

ブログランキング

ランキングに参加しています!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。