Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C5] はじめまして

はじめましてナオキです。
ブログを拝見させていただきました。
やはり、毎日体重と体脂肪率をはかって
記録することはダイエットの励みになり
ますよね。
早速私も実践させていただきます。
役立つ情報をありがとうございました。
あと、私のブログにもダイエットに役立つ
情報を公開しておりますので、また一度
見に来てくださいネ。
それではありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。ポチッ 

[C6] Re

ナオキさん
はじめまして!ようこそお越し下さいました。応援のポチありがとうございます!
ナオキさんのブログお邪魔しました!
私なんぞただのダイエット素人なので、ダイエットを教える、という書き方ではありませんが
実体験を元に「こんな風にやったら痩せたよ!」と紹介していければ、と思っております。
体重と体脂肪率の把握はとても大切だと思ってます。
「こわいから今日は乗るのをやめよう・・」という気持ちが挫折への第一歩だと思ってます。
毎日把握することにより「あ、今日は少し食べる量を控えよう・・」と意識できるようになってきます。
ぜひ継続してみてくださいね!
  • 2014-08-14 09:04
  • ままさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【ダイエットコラム第一回】基本にして効果の大きいダイエット法

みなさんこんにちは。

ここんとこ自転車ネタが続きましたので今回はダイエットネタで行きたいと思います。
今回はダイエットを実践する上で最も基本的かつお手軽な方法についてご紹介します。

あ、その前にお断りが一つだけ。
私のブログはあくまで私自身が実践し、その結果をご紹介する内容です。
当然、効果の有無は個人差がありますし、なにより「1ヶ月で-5kg!」とかそのような
極端なスピードで落とせる方法ではありません。一見、効果が無いように見えるかもしれません。
私もせっかちな性格なので「やるからにはすぐに効果を出したい!」「すぐに効果が出るならかなりキツくてもがんばってみる!」という考え方をしておりました。

断言できますが「極端な減量はいつか破綻します」

私はダイエットを意識するようになってから実に8年経ちますが、その8年間の中で3回も挫折しました。
3回とも10kg前後の減量はできましたが、結局リバウンドしました。リバウンドしては「あーもう自分にはダイエット無理。もういいや」と投げ出してしまってそのまま数年を過ごすこともありました。
もしかしたら身に覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。

今は夏真っ盛りですが、残念ながら今から夏休みが終わるまでに海やプールで魅せる身体になりたい!
という方は私のブログはまったく参考になりません。
しかし「来年の夏には」というのであればぜひ参考にして頂きたいと思ってます。

前置きが長くなってしまいましたが、私の4回目にして過去最大・最長記録を更新しているダイエットは「ゆるく、長い期間で減量する」方法のご紹介になります。


なのでダイエットの仕組みやうんちくについては後日書いていくとして、今日から始められるダイエットの第一歩について書きたいと思います。

ダイエットの基本中の基本にして効果の高いダイエット法。それは



毎日体重計に乗り、記録をつける


        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄

となる方もいるかもしれませんが、とても重要です。
体重計に乗ってもらう意味は二つあります。

毎日体重を計ることにより、
1.体重が増えることに罪悪感を持つことができる
2.記録をつけることにより、自身のダイエットの方向性が正しいものか把握できる

この二点が大きいと思います。


これから皆さんはダイエットに取り組まれていくと思いますが、毎日体重計に乗り、記録をつけていくことによって自身の取り組みの方向性を把握することができます。

体重は毎日株価の様に変動します。極端な日は+-1kgという数字もあるかもしれません。
しかしそれは前日に食べた食事の重量や、お通じの有無によって変化するので、脂肪が増減したわけではないのです。なので昨日から1kg増えてる!減ってる!と一喜一憂することよりも、週単位の平均で、体重が上昇傾向なのか、下降傾向なのかを見ることが大事です。
下降傾向であれば方向性としては間違っていない、逆に上昇傾向であれば一週間を振り返ってみて、心当たりを思い出すことができます。また、無意識的に罪悪感を感じるようになり、自然と食べる食事のカロリーを気にするようになります。この「気にする」ことがいずれ「ガマンできるようになり」そして「高カロリー食品を食べなくても割と平気」になっていきます。このような変化は月単位での長いスパンが必要にはなりますが、確実にあなたの身体に変化が出てきます。

よくないパターンが、前日比で500g以上の増加があったからといって極端に食べなくなったり、過剰な運動をしたりと「偏る」行動に出やすいのですが、いいことは殆どありません。
偏る行動により一時的に体重は元に戻るかもしれませんが、自身が思っている以上にストレスになってます。
ストレスを感じると続かなくなり、結果的に挫折してしまいます。

私もながらく一喜一憂の日々を過ごしてきましたが、一年間ダイエットを続けてきた結果、今では毎日の数字では動じることなく、冷静に週単位での傾向で判断しています。

・・とはいえ、前日比-500gとかになると嬉しいものではありますww

そんなわけで、これから長いダイエット生活に挑むにあたり、まずお手軽にできる方法として

毎日寝起きに体重計に乗り、体重と体脂肪率を記録する

ことをはじめの一歩として皆さんにご紹介したいと思います。

体重計に乗る時間も非常に重要です。
みなさんは体重を計る時、いつ計りますか?
寝起き?
入浴前後?
帰宅後の着替えの際?

この三つの中で毎日時間のズレが少ないシーンはどれですか?
多くの方が「寝起き」かと思います。
体重と体脂肪率、とくに体脂肪率に関しては一日の中でも数%も変化します。
計る時間がバラバラだと、精度のいい傾向の把握ができません。なので私は寝起きをオススメします。
寝起き後、最初にトイレにいってから、下着一枚で計ります。寝間着の類いの重量もバラつきがありますからね。
本当はスッポンポンが一番精度が高いのですが、家族の目もありますから、パンツ一丁で計ってます。

さぁ、皆さんも明日の朝から体重計に乗ってみましょう!


もし参考になった!と思われた方がいらっしゃいましたら下のバナーをクリックして
ブログ更新のモチベーションアップにご協力をお願いします。
イイね!は下のバナーから!
にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット体験記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

[C5] はじめまして

はじめましてナオキです。
ブログを拝見させていただきました。
やはり、毎日体重と体脂肪率をはかって
記録することはダイエットの励みになり
ますよね。
早速私も実践させていただきます。
役立つ情報をありがとうございました。
あと、私のブログにもダイエットに役立つ
情報を公開しておりますので、また一度
見に来てくださいネ。
それではありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。ポチッ 

[C6] Re

ナオキさん
はじめまして!ようこそお越し下さいました。応援のポチありがとうございます!
ナオキさんのブログお邪魔しました!
私なんぞただのダイエット素人なので、ダイエットを教える、という書き方ではありませんが
実体験を元に「こんな風にやったら痩せたよ!」と紹介していければ、と思っております。
体重と体脂肪率の把握はとても大切だと思ってます。
「こわいから今日は乗るのをやめよう・・」という気持ちが挫折への第一歩だと思ってます。
毎日把握することにより「あ、今日は少し食べる量を控えよう・・」と意識できるようになってきます。
ぜひ継続してみてくださいね!
  • 2014-08-14 09:04
  • ままさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ままさん

Author:ままさん
アラフォーの元おデブさんです。1年間のダイエット生活を経て、77.5kg→59kgまで減量中。ダイエットはさらなる減量を目指して継続中です。
意思は豆腐の如く弱く、二歳児よりも飽きっぽい性格です。
TwitterID:@mamachan99 ブログテーマ以外のことも呟いてます。

応援バナー

ランキング投票に清き一票をお願いします!

TwitterTL

Twitterのタイムラインです。 こちらの方が更新頻度が高いです。

ブログランキング

ランキングに参加しています!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。